WiMAX2+ルーター比較 au光 回線コストではau光が圧倒的に安い

回線コストではau光が圧倒的に安い



15402971

光テレビ、au光、JCOMの3社で比べてみた所、月々なる回線コストでは圧倒的にau光が低い事が分かりました。
NTT5460円、JCOM4980円、au光1312円という事ですから格段に安いですよね。
毎月この料金は払っていかなければならないのでこの違いは相当大きいと言えるのではないでしょうか。
またチューナーやセットトップボックス(STB)を取り扱う事が多いと思いますが、レンタル契約をするのがいまや主流の様です。
言い方が違うだけで基本的にはおんなじものと思って貰っても良いでしょう。
どちらにしてもこれが無いとTVを確かめる事が出来ません。
TVサービスを受けるのであればしっかりつけなければならないものになります。
このセットトップボックスですが、今はハードディスクを内蔵していて録画が出来る様になっている物も有り、人気が高まっています。
これについては3社とも機能的にはあまり差が弱い様に感じますが、値段的にはかなり差が顕れるのではないでしょうか。
買い取りにしてもレンタルにしても価格を比較して美しく検討ください。
さほど買い取りにすると高い様な感じがしますよ。
3社ともTVサービスについては何だかんだ有ります。
メリットもデメリットも在るでしょう。
このTVサービスを契約する事で二度と料金もかかります。
毎月の事ですので美しく検討してどこと契約するか決めた方が良いでしょう。
ただし検討する前にご自宅がどこのサービスを利用出来るのか確認してからの方が良いですよね。

au光の評判

au光のメリット・デメリットを見ていくとある共通点がある事に気が付くと思います。
それは回線速度が手早いというメリットがある事です。
au光それでは「ギガ得サービス」というサービスを提供しています。
おんなじ光サービスを提供しているNTTフレッツと比較してみるとフレッツが100Mbpsに対してau光が1Gbpsという事なので10倍もの差が芽生える事になります。
この差はどの位ユーザー側に対して顕れるのでしょうか。
と言うと、数値的には10倍もの差が有るのでかなり違うのではないかと感じるでしょうか、インターネットを普通に楽しむ程度ではあまり差がないと言った感じでしょうか。
大容量のファイルをダウンロードする際、逆にアップロードする際にスピードの違いを実感すると言った程度だと思います。
頻繁にそういった大容量通信を断ち切るのであればほとんど速さを実感する事はないのではないでしょうか。
光回線に速度を突きつけるのであればau光のギガ得サービスがオススメだと言えるでしょう。
但しこの回線速度が逆にデメリットにもなっているようです。
高速だというから期待して契約したのに正に使ってみたら遅いという評価です。
これは回線が32分割の共有回線で行われているからです。
1Gbpsを最大32分割して使えるという事になりますので1度におんなじ時間に共有回線を使った場合、分け合って使うという事になります。
これまずはせっかくの早さも失われてしまいますよね。
そういった事がメリット・デメリットとして評価につながっているのです。

価格に対する評価

価格に関する比較をau光とフレッツ光に対して行ってみましょう。
au光は月額5985円になります。
対してフレッツ光は月額5985~6700円となっています。
これはインターネットと電話の月額料金が含まれた値段になります。
なんでau光は月額固定なのに対してフレッツ光は変動制なのかと言うと、プロバイダーによって値段がなるからだそうです。
つまりau光はどのプロバイダーでもおんなじ料金だという事になります。
こうしてみると価格に関してはau光の方が評価が高いと思ってしまいますよね。
しかしここで注意点が有ります。
NTTのフレッツ光を使えばウィルスソフトがこの月額料金の中に含まれていて永久的に扱う事が出来るという事なのです。
ウィルスバスターと同性能という事ですから結構素晴らしいものですよね。
ウィルスソフトってそんなに高くて年間1万円近くなるものも多いのです。
こんな付随した料金を考慮していくとフレッツ光もau光もたいして変わりはないのではないかと見紛うのです。
またフレッツ光はau光と比べてみてサービスの充実度が凄いです。
テレビに関しても10000本以上もの中から買えるし、地デジ放送も喜べるし、スカパーも見分ける事が出来るのです。
だから料金だけにとらわれず、サービス内容も充分に見てそれでどちらにするか決めると良いのではないかと思います。
選ぶのは何を重視するかに因ると思います。
速度で選ぶならau光、サービスで選ぶならフレッツ光という様にしていくと良いでしょう。

タグ: , , , ,