WiMAX2+ルーター比較 wordpress WordPressで商用サイトを作ろうその1

WordPressで商用サイトを作ろうその1




今、ホームページ作成ツールの中で注目を浴びているWordpress(WP)。
みなさんも名前くらいは聞いたことがあるかもしれませんね。
中にはもはや使っている方もいらっしゃるでしょう。
では、このWordpress(WP)として、どういうことが出来るのでしょうか?
勿論、ホームページを仕掛けることが出来る、ブログを調べることが出来る、ということは当たり前のように知られていることです。
ですが、そのほかにもWordpress(WP)で出来ることは、必ずやいろいろあります。
工夫の仕方まずは、ともかくありとあらゆることが適うツールだと思います。
ほとんどはじめに、WordPress(WP)は、無料です。
そこがうれしいポイントですよね。
有名なソフトで有料のものは沢山ありますが、無料で手に入るソフトということも魅力だと思います。
Wordpress(WP)は、いわゆる、オープンソースと呼ばれるツールであり、誰でも無料でダウンロード、そして、気軽に取り扱うことができます。
さて、みなさんもお使いだと思いますが、日記形式で作り上げて出向くブログ。
ここ10年ぐらいですっかり世間に浸透してきました。
ほぼ、一般にブログといえば、ほとんど凝った作りではありませんよね。
プロバイダのサービスで使える無料ブログなどは、2カラム、3カラムのシンプルなデザインが多いでしょう。
こんな中、Wordpress(WP)を使えば、ブログのデザインはhtmlとして組み立てるときと同じです。

WordPressで商用サイトを作ろうその2

だから、スキなようにブログを作りあげることが出来ますし、どうしても自由にデザインすることができます。
また、Wordpress(wordpress)には、個別ページの作成機能と、カテゴリに分けて投稿、作成する機能があります。
このことから、Wordpress(wordpress)では、一般的なホームページや、ブログ、両方を作りあげることが出来るのです。
ひとつのWordpress(wordpress)で両方できるところ、これが優れているところではないでしょうか。
さて、Wordpress(wordpress)のアドインソフトはどのようになっているのでしょうか?
みなさんはプラグインという言葉、ご存知でしょうか?
プラグインとは、基本ツールのほかにオプションで使用可能な追加ツールのことです。
たとえば、ウェブショップのページによく見る、ショッピングカートや、写真だけを集めたギャラリーなどもアドインソフトで作成可能です。
Wordpress(wordpress)では、アドインソフトも充実していますし、このようなことから、個人向けのサイトだけでなくWordpress(wordpress)で商用のサイトを創る方が多くいらっしゃいます。
wordpress本体ソフトは、また、アドインソフトも無料で助かるものがありますので、コストが低いからでしょうね。
また、Wordpress(wordpress)で一度、作成してしまえば、自分で更新可能だから、日々、新しいことをアップしたいという方、まめに内容を入替たいという方にとっても、更新が簡単というメリットがあります。

WordPressで商用サイトを作ろうその3


もちろん、自分で吊り上げるのでしたら、更新費用もかかりませんよね。
商用のサイト作成を業者にオーダーする方もいらっしゃいますが、そうするとコストが全くかかってしまいます。
自分で出来るアドインソフトも業者に、あれもこれも追加したら、その分、サイト製作費用が高くなりますし、更新の度に更新料を支払う必要も出てくるので気軽に更新できなくなります。
また、サイト維持料金、毎月の費用など、業者によってはそれらも支払う必要があります。
また、商用サイトの場合、作りっぱなしでは意味がないので、検索エンジンにヒットするために、SEOもしなければなりません。
サイトの作成料、更新料、SEO費用など、ホームページにかかるお金はサクサク高くなってしまいます。
この理由で可愛い会社、個人経営の店舗などは、サイトを始めることができない理由だと思います。
もしも、経営者ご本人、また家族がWordpress(WP)を使いこなせることが出来たら、これらの費用は実にかからないことになります。
加わるとしても、ホームページを乗せる場所、レンタルサーバ費用くらいでしょうか。
そうしたら、現在は携帯電話で検索する方、インターネットを見極める方が増えていますので、Wordpress(WP)でしたらその点も安心です。
Wordpress(WP)には、携帯表示アドインソフトがありますから、携帯電話それでも見分けることが出来ます。
携帯電話サイトを別に考える方もいらっしゃるようですが、Wordpress(WP)でしたらひとつのサイトで済みます。

WordPressで商用サイトを作ろうその4

また、通常のブログと同じように、メール投稿アドオンを使えば、携帯電話を使ってメールするだけでサイトの更新が出来ます。
他にも、アドオンはイベント管理、カレンダー、顧客サイトや、絞り込み検索など、たくさんありますよ。
Wordpress(wordpress)でサイトを作ると、あれもしてみたい、これもしてみたいと夢が広まるでしょう。
それを出来る限り可能にするツール、それがWordpress(wordpress)だと思います。
使い方がわからなくても、今ではWordpress(wordpress)の使い方を細かく紹介しているサイトもありますから、検索してみると良いですね。
写真つきで心からわかりやすく説明しているサイトが多いです。
今までよく使われていたプロバイダの無料ホームページ作成ツールなどで、サイトを作成していた人も多いと思います。
このようなツールでは出来ることも限られていますし、デザインもテンプレートも少なく、断じて素人っぽくなりがちで商用にはわずか向かないとしている方も多いでしょうね。
ですが、このWordpress(wordpress)でしたら、ほぼ経営者の方も納得できる充実した商用サイトが出来ることでしょう。
ですから、多少なりともサイト作成に興味がある方、また、パソコンがスキな方は、ぜひ、ご自分で自社のサイトを作成することにトライしてみると良いでしょうね。
コストもかかりませんから、がんばって思い通りのサイトを作ってみましょう。

タグ: , , , ,